ガラス細工のアロサウルス

数あるガラス作品の中でより繊細で、夢のある作品が
バーナーワークによるガラス細工(ガラス工芸)です。
ガラス細工の猫やうさぎにとどまらず、華麗な花々(華)など作成する
そんなこともガラス細工教室では可能です。
ガラス工芸技法バーナーワークによるガラス細工の中でも
特に透明感のあるガラスであるパイレックスを用いた作品は
より繊細な作品を制作することも可能です。
特にガラス細工作家・穂坂英樹によるガラス細工作品は
通常バーナーワークでは制作できない大きな作品が魅力。
ガラス細工(ガラス工芸)の出張実演も受付中!
是非ガラス作品の美しさ・すばらしさをご堪能ください。
2004年のTVチャンピオンの「ガラス職人選手権」にも出場いたしました。
2006年には新国立劇場「ガラスの動物園」の舞台小道具のガラス細工を作成しています。

ガラス工芸といえば世界的にベネチアングラス、ボヘミアングラス、
日本では琉球ガラス村や世界のガラス館が有名です。
韓国ドラマの「ガラスの靴」「ガラスの華」も大人気!?
GONZOのアニメ「ガラスの艦隊」はガラス細工には関係ないですが・・・。
今ではガラス工房やガラス教室も増えてきて親しみやすくなっています。
吹きガラス、パート・ドヴェール、ステンドグラス、フュージング、エッチング、、、
多くの技法がありますが、FLAME−WORKSでは
パイレックスを用いたバーナーワークのみの工芸技法で作品製作をしています。
蜻蛉玉(トンボ玉)とは違いますが立体的な作品は
それだけでアートと言えるでしょう。
ガレージ奥の小さな空間にあるガラス工房(?)では不定期ですがガラス教室も行っています。
1対1でみっちりとガラス細工の技術を学べます。
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

当ブログはリンクフリーです。
ご自由にリンクをお貼りください


ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2013年01月14日

ガラスペンのデザイン

ガラス細工の製作テーマをどんどん広げているところですが、特にガラスペンに
力を入れています。

現在作成中のガラスペンも専用スタンドが必要、ということで
台のデザインイラストを描いてもらったり、また別のデザインを
出してもらったり・・・。

ゴージャスなガラスペン以外にもミニサイズのガラスペンオブジェも
追加していきます!

天海仁さんの手書きデザインラフです。

ガラスペンのデザインイラスト(手書き)


ガラスペンのデザインイラスト(手書き)



posted by HYDRA at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

恐竜骨格標本【ステゴザウルス】追加しました

【幻想硝子〜Fabbrica di vita】の販売商品
恐竜骨格標本【ステゴザウルス】を商品追加しました。

以前作成したことはあるのですが、
その時のものより大型のガラス細工作品になりました。

にしても、骨盤部分って制作途中に結構壊れやすい。
今回もだいぶ苦労しました。
一度下半身粉々になりつつも泣きながらくみなおしました。
そんな作品がこちら。

ガラス細工の恐竜骨格【ステゴザウルス】


ガラス細工の恐竜骨格【ステゴザウルス】


ガラス細工の恐竜骨格【ステゴザウルス】


ガラス細工の恐竜骨格【ステゴザウルス】


結構大きめの作品です。
ちゃんと測ってないのですが、30cmオーバーの作品です。

以前は発送にあたり梱包などに問題があったのですが、
今は問題がクリアできたので国内どこでも発送いたします。
posted by HYDRA at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた

風邪をひいて調子悪いにもかかわらず深夜のブログアップ作業を続けていていいのだろうか・・・

そんなことはさておき、せっせと販売商品を作っていると、ちょっと息抜きがしたくなり
以前ガチャで手に入れたエヴァンゲリオンの小さなフィギュアをガラスで作ってみたくなりました。
ぶっちゃけ、映画も見ていないし何号機かもわからないんですけれど。

フィギュアを見ながら作ったのがこちら

ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


ちなみに並べてみるとこんな感じ

ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


ガラス細工でエヴァンゲリオンを作ってみた


制作時間はおそらく1時間半くらいかかったでしょうか。
このサイズだと作りやすかったです。
posted by HYDRA at 03:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほねほねのガラスペン【ボーンテイルグラスペン」追加しました

WEBショップの管理って結構大変なのね・・・
商品追加のお知らせです。

ガラスペンはショップの主力商品として力を入れているところですが、
新しい商品を追加しました。

商品名は【ボーンテイルグラスペン」
骨を題材にしたガラスペンです。

恐竜の尻尾の骨をベースに、グリップには骨らしく白いガラスを
クリアガラスの上に被せて生々しい骨を再現しています。

ガラスペン【ボーンテイルグラスペン】


ガラスペン【ボーンテイルグラスペン】


ガラスペン【ボーンテイルグラスペン】


ガラスペン【ボーンテイルグラスペン】
posted by HYDRA at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

ガラスペン順次作成中

先日ガラスペンの商品追加をしましたが、
引き続きガラスペンを作成しています。

ガラスペンの本体が作り終えたところで
とりあえず撮影。
ガラスペンでも、デコレーションが多いので扱いづらいこともあり、
専用のペンスタンドができてから商品にしたほうがいいのでは?
といいうことでまだ商品追加していません。
スタンドまでつけると結構な価格になってしまいそうですが。


今回作成したガラスペンは青い薔薇を付けつつ、
鳥の翼のような翅をもつ蝶を付けました。
ベースにインディゴブルーのガラスを使い、
その外側にブルーバイオレットの飾り羽を付けています。
本体はクリアガラスで植物の茎をイメージし、グリップには
蝶の蛹をモチーフに滑りにくい形にしています。

薔薇と蝶のガラスペン


薔薇と蝶のガラスペン


薔薇と蝶のガラスペン


薔薇と蝶のガラスペン


薔薇と蝶のガラスペン


薔薇と蝶のガラスペン


ウェブショップ【幻想硝子 Fabbrica di vita】で販売予定です。
ご期待ください!
posted by HYDRA at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。