ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2008年07月28日

ガラス細工のチェシャ猫

実は「アリス・イン・ザ・ナイトメア」や「ARMS」も好きだったりするんで、顔に似合わず凶暴な爪を持つキャラクターにしてみました。

checha1_320.jpg


checha2_320.jpg


checha3_320.jpg


このときに作った小さいチェシャ猫は笑っている顔を表現するのと手足の凶暴そうなツメを表現する程度でした。(ニィっと笑った顔で人を指差している・・・というポーズで作りました。)
大きな作品を作ったときには、よりツメを強調させるとともに、笑い顔で舌も出している形になりました。
アリス・イン・ナイトメア」の世界観も好きだったので、結構イメージしていました。GAMEも実際に買ってやってみましたが途中で飽きてしまいました。包丁を振り回したり爆破したりするアリスは結構気持ち良いですよ。

2008年07月25日

ガラス細工の遅刻ウサギ

物語の中で遅刻してくるウサギです。シルクハット・ステッキ・懐中時計を身に付けています。

tokei1_320.jpg


tokei2_320.jpg


tokei3_320.jpg


不思議の国に入るとき、アリスが追っかけていったウサギです。
懐中時計を持っていて、時間を確認しています。

初期に作ったもので、後から帽子を載せたため、ちょっとバランスが悪いです。
後に作成した大型のウサギはジャケットも着ていて、耳通しの穴の開いた帽子を被らせました。

2008年07月23日

ガラス細工のグリフォン

アリスの話に出てくる怪物・グリフォンです。話の中では結構間抜けなキャラクターでしたが。

grif1_320.jpg


grif2_320.jpg


grif3_320.jpg


grif4_320.jpg

grif5_320.jpg


小さなグリフォンですがイメージは伝わるかと思います。バーナーワークで作るとなると、このぐらいの大きさが一番作りやすいのです。
大きなシリーズのグリフォンも作成しましたが、羽を1枚ずつ付けていくとボリュームは出ますが自分的にはなんとなく微妙ですね・・・
今後は美しい翼の作り方も勉強しないと。

2008年07月22日

ガラス細工のアリス

不思議の国のアリス、鏡の国のアリスをご存知でしょうか?
ルイス・キャロルの書いたこの物語は独特の内容もさることながら、挿絵のタッチがまた独特で大好きなのです。

alice1_320.jpg


alice2_320.jpg


alice3_320.jpg


alice4_320.jpg


alice5_320.jpg


アリスシリーズは初期に作ったこの小さいモデルのほか、8体ぐらいの大型の作品もありました。
時間がたつにつれ、少しづつ壊れてしまって、大型の作品は残っているのが少なくなってしまいました。

もっと前に天使や妖精を作っていたこともあり、女の子を作るのはそれほど難しくは無いのですが、作っている楽しみは少なかったりするんですよね・・・どちらかというとセクシーな物を作るほうが好きです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。