ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2012年12月30日

ファブリカディビータオリジナルの蛇、フレーム構造のグラスパピヨン追加

できるだけ毎日商品追加しようと思って頑張っています。

今回追加したのはウェブショップ【幻想硝子〜Fabbrica di vita】オリジナルの白蛇2サイズと
フレーム構造のグラスパピヨン。

ガラス細工の蛇「ブルーアイズバタフライスネーク」
この子が小さい「ブルーアイズバタフライスネーク」

ガラス細工の蛇「ブルーアイズバタフライスネーク」
こっちが大きい「ブルーアイズバタフライスネーク」

ガラスフレーム構造のグラスパピヨン
で、これがガラスの棒で羽根の骨格を再現したスケスケの蝶「グラスパピヨン」
販売するときは標本箱に収まります。

という感じで今日中にもっと商品追加する予定。
なんか火がついたように作業・アップできるやる気が起きている。
このまま続いてくれればいいけれど。

ウェブショップ 幻想硝子〜Fabbrica di vita はこちら
http://gensou.us/

posted by HYDRA at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズグラスペン【青】商品追加しました!

【幻想硝子〜ファブリカディビータ】の商品に
「ローズグラスペン【青】」を追加しました!

ローズグラスペン【青】


ガラスペンを作るのが楽しくなって、ガラスペンのペン先をまず大量生産中です。

その中でちゃんと使えるものとオブジェにしかならないものと分別しながら
使えるものをペン先につけています。

溝数が6本だの8本だのが普通らしいのですが、
12本の溝をつけて作っています。
細かい溝になると結構インク持ちがよく、溝に伝わるインクで
ペン先がまたきれいに見えたり。

しばらくは毎日のようにガラスペンを商品追加していきそうです。


商品はこちら
posted by HYDRA at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ガラス細工出張実演を本格稼動したい

さて、最近めっきり減ったガラス細工の出張実演。
インターネットで飴細工職人を探してみていたら結構若い方が本職でやっているのを発見!
いろんなイベントやTVの取材などで実演、販売をしているようでした。

ガラス細工を作ることのモチベーションって何か?
それはやはり自分の作品が評価されること。
作品を見た人が「きれい」「すごい」「欲しい」などと言ってくれるととてもうれしい。
(買ってくれるとなおうれしい!?)

でも観てもらうものにはもうひとつあって、実際に作っているところを見て、ガラス細工自体ではなく、ガラス細工が出来上がる工程やガラス細工を作ることに興味を持ってもらえるのはこれまたうれしい。

小さな作品を作るのに15分くらいかかるとして、小さな子供でもはじめから最後まで飽きずに見てもらえたり、連続して1,2時間見てくれていたりする人がいたり。

個人でコレクションに買ったものは自分と家族、友人などで見て楽しむのでしょうし、企業がディスプレイに買ったものは会社の社員や訪れるお客さんに見てもらうものでしょう。
でも人の集まる場所で製作実演をするとより多くの人たちに見てもらえます。
(誰もが見てくれるわけではないし、興味のない人もいますが)

自分が作る作品はやはり見る人の好き嫌いがあるので作品自体にお客さんとの感覚の共有は難しいですが、実演は別です。棒ガラスが少しずつ形を変え、最終的に出来上がるまでの期待感、出来上がった作品を確認して完了という時間感覚と安堵感が実演会場で多くの人と共有できるのです。

実演中は邪魔になると思い、見ている人たちは声をかけるのをためらい、出来上がりと同時にいろんな質問が来ます。別に実演中に話しかけてもらっても全然平気なんですけどね。
(そのくらいはできないとって、始めにガラス細工を教わった化学の先生に言われました)

バーナーワークでガラス細工作品を作っていても、基本的には自分の創りたいものだけを作ることが多く、ガラス細工が好きな人でも誰もが欲しいと思うような作品を作れたりはしません。でも実演の場合は作るものが何なのかよりもその過程を見てもらえます。
いつもは長時間作り続けるのが大変な作業でも、実演して観てもらっていると結構長時間作り続けられたりしちゃいます。

ということで、まずは土日祝日限定(サラリーマンなので当たり前ですが)で出張実演を増やして行きたいと思います。
ショッピングモール、観光施設(動物園・水族館・博物館・美術館など)、商店街のイベント、町おこしのイベント、施設のイベント、各種学校、老人ホーム、養護施設、企業のイベントなどなど、場所はいくらでもあるはずです。
もしくはお金持ちの方、ご自宅でご希望のガラス細工をお作りしますよ!?(ちょっといやらしい)

問題は屋外で作るのが難しいのと(まあ無風で日よけがあれば作れないこともないですが)、屋内でガスの持込やバーナーを使う火気使用許可が必要な場合があることですかね。
この条件で結構あきらめざるを得ないことがあります。
ガラス細工用のバーナーは結構安全なんですけどね・・・普段から使っている人にとっては。

ということで、少しずつ営業も始めて行きたいと思います。
もし興味がある方はご連絡ください。本格的に稼動するまではある程度金額や内容もご相談を受けさせていただきます。
基本内容はこちらをご確認ください。
http://www.f-w.jp/acception.html
posted by HYDRA at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

商品番号0031:ガラス細工の昆虫〜カマキリ

ガラス細工販売商品、ガラス細工の昆虫〜カマキリです。

昆虫シリーズで最も得意とする作品がこのカマキリです。
なんといっても太い部分が少なくて作りやすい!がしかし、細長い部分が多いので梱包・運搬が難しいという欠点があります。
虫はキライ!というかたでも、そのリアルさを感じながら、ガラスの美しさには心惹かれるのではないでしょうか。サイズもいろんなところに置きやすいサイズだと思います。

画像を選択すると大きいサイズでご覧いただけます。

090530_kama01.jpg

090530_kama02.jpg

090530_kama03.jpg

090530_kama04.jpg

090530_kama05.jpg


商品番号:0031
商品名:ガラス細工の昆虫〜カマキリ
サイズ: W14 D14 H7.5
販売終了

特徴:翅(はね)を広げて両手を挙げて威嚇するポーズです。
実際のカマキリは10cmのものでも威嚇されたら触りたくありません。
細いガラスはあまりに繊細なイメージがありますが、ゆっくりと触ると実は曲がります。
ガラスにも弾力があるわけです。グラスファイバーを想像していただければ、ガラスの特性の一つを理解していただけるかと思います。
このカマキリは4本足が設置している為、非常に安定感があります。地震などでは倒れません。
ケースに入れておけば安心して飾れるかと思います。

ご注意!
この商品は引取りにお越しいただける方のみ購入可能とさせていただきます。
なお、購入後の破損などについては移動費・配送費などの実費のみで修理が可能です。

購入希望の場合はコメントをください。
ニックネームの記載と本文に「購入希望」と書き込んでいただき、併せてkaren@f-w.jpまでメールをください。
詳しくはこちらをご覧ください。
posted by HYDRA at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

商品番号0022:ガラス細工の騎馬武者(小)

ガラス細工販売商品、ガラス細工の騎馬武者(小)です。

以前お子様の五月人形として大型の騎馬武者を作ったのですが、これまたものすごく時間がかかるのと作業が大変なのとで、もう大きいものは作れないなぁ・・・と小さなものを作ってみたものです。
イメージは伊達政宗です。

samu_01.jpg


samu_02.jpg


samu_03.jpg


samu_04.jpg


samu_05.jpg


samu_06.jpg


samu_07.jpg


samu_08.jpg


samu_09.jpg


samu_10.jpg


samu_11.jpg


商品番号:0022
商品名:ガラス細工の騎馬武者(小)
サイズ: H13 W11 D12
販売終了

特徴:騎馬武者は槍を持たせたほうが、らしいのですが、伊達政宗だったら槍よりも刀かなぁということでこんな感じになりました。実際には馬・体・手綱・頭が外れ、刀も外すことができます。
以前に作ったものですが、アップすることもなく今頃になって、という感じです。サイズと価格を比べて高いと感じる方もいるのかもしれませんが、このサイズでこのレベルのものを探してみていただければ納得、というよりお買い得なことがわかるかと思います。
いざとなったら頭付け替えれば他の武将に早代わりです!!(って、そんなんでいいのか?)


購入希望の場合はコメントをください。
ニックネームの記載と本文に「購入希望」と書き込んでいただき、併せてkaren@f-w.jpまでメールをください。
詳しくはこちらをご覧ください。
posted by HYDRA at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。