ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2011年06月16日

生徒さんの作品(中級〜その15) 山百合

前回は普通のユリでしたが、別のバリエーションとして山百合を作ってもらいました。
違いは花びらの形。
端の部分がびらびらしています。

生徒さんの作品 山百合


生徒さんの作品 山百合


生徒さんの作品 山百合


生徒さんの作品 山百合


作り方としては、ガラス棒をペンチで潰して一枚の板を作ります。
その板の先を細くして切り取り、横の部分をピンセットでねじっていきます。
その後は全体的にあぶりながら花びらにカールを付けていきます。
同じものを6枚つくり、芯のパーツにくっつければ出来上がりです。

こちらのほうが工程が少ないぶん早く出来上がります。
posted by HYDRA at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

生徒さんの作品(中級〜その14)ユリの花

現在中級コース受講中の生徒さんがガラス細工を始めて半年が経ちました。

基本的に作っているものが始めて作るものばかりなので
全てが完成系とは行きませんが、立体のガラス細工を作ったことがある人なら
どれくらいの難易度かは分かるかと思います。

今回作ったのは植物のなかで見栄えのよい花、ユリです。
ユリも何パターンかあるので、基本の形のものを作ってもらいました。

生徒さんの作品 ユリ


生徒さんの作品 ユリ


生徒さんの作品 ユリ


生徒さんの作品 ユリ


中級コースでは初級で作成した基本の技術を使いながら、
複数のパーツをつなぎ合わせて作ることを覚えてもらいます。

その中で、植物系は同じパーツを量産してつなぎ合わせるものが
多いです。
ユリの花は2枚の板を作ったうえで、板の隙間を棒を融かしながら
両面を埋めていき、更にそれを伸ばしていくことで
1枚の花びらにします。
その花びらを6セット作って、めしべ・おしべのある芯の部分に
繋いでいきます。
注意するのは、6枚の花びらを付ける際にそのままでは
お互いぶつかるので、3枚ずつずらして付けることで
綺麗な角度でそろえるようにすることです。
posted by HYDRA at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

生徒さんの作品(中級その13)〜双子座

中級コースで生徒さんが星座シリーズを作り始めて4ヶ月ぐらいでしょうか。
とうとう12星座コンプリートです。

最後にできたのがこの双子座。
”ポルックス兄弟”というらしいです。

一人は棍棒を持ち、もう一人は弓矢を持っています。
大きさは通常の中級コースで作るサイズ。

生徒さんの作品 双子座


生徒さんの作品 双子座


生徒さんの作品 双子座


生徒さんの作品 双子座


しゃがむポーズは結構決まった形を作ることが多いです。
方ひざついたポーズですが、かなり安定します。
もとは「弓を引くヘラクレス像(byロダン)」を参考にしています。
あれはかなり体全体で力強く弓を引いていますけど。

ポーズは漫画やイラスト、そして美術館にある様々な彫像などが
参考になります。とくに漫画などは強調したポーズなどがおおく、
ガラス細工を作るのに結構役立ちます。
デフォルメ部分をどうすればよいかなど分かりやすいです。

12星座シリーズが終わって、次は植物などの作成に進んでいきます。
posted by HYDRA at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

生徒さんの作品(中級その12)〜牡牛座

生徒さんの作品紹介で中級コースで作成した星座シリーズ、
前回の最後に次が最終回、と書いていましたが、
確認してみたらまだ残っていました。
生徒さんの作品紹介、次回は双子座です。

で、今回は何かというと牡牛座です。

生徒さんの作品 牡牛座


生徒さんの作品 牡牛座


生徒さんの作品 牡牛座


生徒さんの作品 牡牛座


生徒さんの作品 牡牛座


短期間で一気にいろいろな作品を作ってきましたが、
経験の部分でまだ効率的な作業までは難しいようです。

たとえば効率的な炎の当て方とか、作業中のガラスの固定、
ガラスにストレスをかけない加工やピンセットの確実な使い方など。
これは都度注意しても余裕がない間は頭の中と手の動きが
うまく同期しないのかと思います。

でもそれは仕方のないこと。
20年近くガラス細工を作ってきた人と始めてまだ半年の差がなかったら
むしろショックです・・・。

今年は久しぶりにデザインフェスタに参加してみようと
思っています。
申し込みまでにブースが残っているといいんですが・・・。
posted by HYDRA at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

生徒さんの作品(中級その11) 天秤座

生徒さんが中級コースで作成した星座シリーズの天秤座です。
星座もそろそろフルコンプになります。

この天秤、実際に動かすことができます。
本来中級コースはものの形を作ることが目的なので、
非稼動の形だけを作るのですが、
せっかくなのでちゃんと動くものを作っていただきました。

パーツは
台・はかり棒・皿×2・つり金具×6
でできています。

生徒さんの作品 天秤座


生徒さんの作品 天秤座


生徒さんの作品 天秤座


生徒さんの作品 天秤座


昔作ったときはさらにネズミの形の分同を3種類作ったりしていました。
軸の高さを端の引っ掛ける部分よりも高くすることでバランスがとりやすくなります。

次回は星座シリーズ最終回ですね。
posted by HYDRA at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。