ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2010年04月18日

作品名「マセラッティ 人馬一体」(作成中)

さて、先日作成途中のガラス細工の画像を出して何を作っているのか書きませんでした。

で、これは何なのかというと

torsor04.jpg
(クリックすると拡大します)

torsor03.jpg


これをイメージしています。

data.jpg


マセラッティMaserati (のグランツーリスモS)です。

完成形はケンタウロスのような形です。
上半身は甲冑を来た人間、下半身は機械で作られた馬のイメージです。
さらにトライデント(三叉の槍)を持たせます。

最近発売されたグランカブリオの記事を見たときに本当にマセラッティの美しさに惚れ惚れしました。
前からマセラッティの形は大好きなのですがいかんせん自分には縁遠い車です。
でも美術品としてみるのであればその形、性能に感化されるのも分からなくはないと思います。

ということで私がマセラッティから連想するのが騎士の力強さと馬の美しさ、尚且つ機械の精巧な部分を兼ね備え、ブランドのイメージであるトライデントを持たせる、というものです。
ケンタウロスの姿がまさに人馬一体、ということで車のイメージと繋がる部分でもあります。

今月末までが展覧会の応募期間なのですが、それには間に合わなさそうです。
まあそれはしょうがないとして、完成までの間、順次画像をアップしていきます。
posted by HYDRA at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大・小の龍

やっと1件オーダーの作成が終わりました。

頂いていたガラス細工のオーダーは
・龍(大)
・シーサー(1対)
・ミニチュア龍
でした。

先日完成していた龍(大)とシーサーのほかにミニチュアもオーダー頂き、現在は徐冷炉の中です。

dora_s.jpg


dora_l.jpg
(クリックして拡大します)


上がミニチュア、下が作成済みだった大き目の龍です。

未だフェニックスが完成しません・・・。
posted by HYDRA at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

フェニックスのパーツ制作

現在オーダー品のフェニックスの制作をしています。

形もさることながら今回のオーダー内容で重要な要望が赤のグラデーション。
羽や尾の部分に赤を入れていきます。

で、作ったのがこれ。

hane01.jpg


hane02.jpg
(クリックすると拡大します)


1枚目は翼につける1枚1枚の羽。
2枚目は尾羽のメインの部分です。

ここのところ大きめの制作依頼が多いです。
フェニックスのあとはガラス細工の薔薇ですが、
その後に控えているのがガラスの城!
私が作るものではかなり大型のガラス細工です。
月曜日は取材?のためディズニーランドへ行ってきます。
posted by HYDRA at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ガラス細工のシーサー

オーダーが来ていたシーサーが完成しました。

seesaa.jpg

(クリックすると拡大します)

左が「阿」で右が「吽」です。
作る順序としては足をそれぞれ作っておきます。
といっても作っておくのはひじやひざから下の部分だけ。
できれば尻尾も事前に作っておいたほうが後から楽です。

後は一気に胴体・頭を作っていきます。
作業中の温度低下を少なくするため、大き目のぶぶんから作っていき、
最後に細かい部分を着けていくようにします。
今回の場合は
・胴体をガラス棒を縮めて太くしていく
・頭の部分をベースだけつけておく
・腕や足のひじ・ひざの部分までつける
・顔を作る
・首の飾り毛をつける
となりました。
尻尾に当たる部分はまだ持っているための棒になっています。

ここまで来たら足を着けます。
それぞれの角度を考えながら、前足・後ろ足の順序でつけます。
前足をつけたら飾り毛もつけておきます。

残りは尻尾ですが、本体から保持のために残しておいた
棒を切り離し、ピンセットだけで持つようにし、尻尾を着けていきます。
事前に尻尾は作っておいたほうがいいです。
ピンセットだけで持ったまま尻尾を形成していくのは
結構辛かったので。

あとは地面に置いたときに4本足がちゃんと付くように
調整をすれば出来上がりです。(すぐさま除冷炉に入れましょう)
posted by HYDRA at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

サンプル作成

今日もまたガラス細工制作しています。

が、それ以外にもたくさんやることが。

まずは朝から町内の草刈。道路沿いのぼうぼうに伸びた草を草刈機や鎌で刈っていきます。
約1時間で終了でしたが、朝から汗をかくことになりました。

そして家に戻り朝食を済ませてから1時間ほど自転車で犬たちを運動。

その後依頼品のためのサンプル作成。

ガラス細工のフェニックス(鳳凰)

(クリックで拡大)


サンプルなので小さいものですがフェニックスです。
その他色付けの見本などを作りました。

それだけでしたが。


毎日(ではないけれど)ガラス細工を作るのは久々です。
ガラス細工のオーダー制作もよいけど、ここしばらく実演依頼がありません。
お出かけできてさらに作っているところを見てもらえるのでとても楽しいのですが・・・。

誰か呼んでくれないかなぁ・・・。
posted by HYDRA at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。