前回は普通のユリでしたが、別のバリエーションとして山百合を作ってもらいました。
違いは花びらの形。
端の部分がびらびらしています。









作り方としては、ガラス棒をペンチで潰して一枚の板を作ります。
その板の先を細くして切り取り、横の部分をピンセットでねじっていきます。
その後は全体的にあぶりながら花びらにカールを付けていきます。
同じものを6枚つくり、芯のパーツにくっつければ出来上がりです。

こちらのほうが工程が少ないぶん早く出来上がります。