ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2011年06月04日

ガラス細工のエイリアンクィーン

前回に引き続き、ガラス細工のエイリアンクィーンです。

大柄の体躯で兜の様な頭部と先端の尖った長い尻尾が特徴です。
指は6本。手は小さなものと大きなもので合計4本ついています。

ガラス細工のエイリアンクィーン


ガラス細工のエイリアンクィーン


ガラス細工のエイリアンクィーン


ガラス細工のエイリアンクィーン


ガラス細工のエイリアンクィーン


ガラス細工のエイリアンクィーン


フラッシュたいて撮影したのでちょっとガラスが白っぽくなってしまっています。
結構ガラス撮影の難しさが分かるかと思います。

尻尾は恐竜骨格をい作るときと同じ、芯の部分にガラスを均等につけていくことで
骨のような表現ができます。
生物でポーズをとらせるときは、初めからある程度関節の角度を考えながら
組み立てていきますが、全部付けた後でも関節部分だけを溶かして
調節することでバランスをとることができます。
人間のように太い足は角度を変えるのが難しくなってきますが、
昆虫なんかは細いのでとても簡単です。
最後に全ての足を地面に付けるようにするときも、
地面についていない足だけを調整することで簡単?に
バランスが取れます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。