ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2008年07月20日

ガラス細工のボルゾイ 〜 干支ボル(ねずみ)

今年?ねずみ年だったので、年明けにねずみに絡めたボルゾイを作ってみました。

bolnez01.jpg


bolnez02.jpg


bolnez03.jpg


bolnez04.jpg


bolnez05.jpg


bolnez06.jpg


bolnez07.jpg


bolnez08.jpg


細身のボルゾイで、両手の間も広く、太ももも幅広にしていないので通常のボルゾイを作るより作業はしやすいです。とはいいつつも、普段ありえない格好をさせながら、一目で分かる程度の表現は必要になります。

座って両手を上げているボルゾイに3匹のねずみが乗っています。
1匹は頭の上、残り2匹は両手の上です。
なんとなく芸をさせられているボルゾイにも見えます。

バーナーワークでガラス細工を作る際、何を作ろうか?と作るもののイメージも無いまま作り始めるときがあります。なんとなくに伸ばしてみたり曲げてみたり・・・そんなときにイメージがわいてくるときがあります。で、ふと気づくと犬の頭の形になっていたり。

話が戻りますが、手や頭に乗っているねずみは3mmのガラス棒から作っています。
ベースの形として体と頭を水滴のような形で乗せた後、耳と尻尾をつけます。
尻尾が融けやすいので、頭の上に三匹並べるのはあきらめました。

このボルゾイはボル友達の誕生日プレゼントとして旅立っていきました。
今後、毎年通常の干支とは別にこんな感じのシリーズを作るのかも?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。