ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2008年06月25日

ガラスのサーカス 〜 剣術使い

トゲトゲサイコー!な取扱注意な作品です。

c_sm01_320.jpg


c_sm02_320.jpg


c_sm03_320.jpg


c_sm04_320.jpg


c_sm05_320.jpg


c_sm06_320.jpg


c_sm07_320.jpg


c_sm08_320.jpg


c_sm09_320.jpg


c_sm10_320.jpg


c_sm11_320.jpg


大好きトゲトゲ作品です。カラスのイメージで頭と剣を作りました。
これまた作るのは難しくないのですが、何が大変かって、梱包が大変です。満遍なく全方向にトゲトゲしているので無駄に緩衝材を使い、大きな箱に入れなければいけません。でもいいんです。梱包のことを考えながら作ってたらいい作品なんてできません!といいつつ後悔するのでしたが。
黒いガラスはまさしく「黒光り」するので見た目的にも非常にGoodです。ただ今回感じたのは、不透明な色ガラスを多用すると、離れてみたときにガラスとは分からないです。やっぱり透明だからこそガラスの美しさがあるんだなぁと思いました。

作品プロフィール:
八振りの黒剣を自在に操る長身の男。
黒剣はもとは八羽の鴉だったという噂がある。その内容は、兄弟だった八羽の鴉の願いであった人間になるために、一人の魔術師を殺すことであったが、殺した途端に鴉達は剣となり、死んだ魔術師は鴉の頭を持って生き返ったというものであった。
ラベル:ガラス細工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。