ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2012年12月07日

ガラス細工の球体関節人形を作ってみた!(まだ完成してないけど)

さて、新しい作品作りに挑戦してみました。

作ってみたのは(まだ出来上がっていませんが)
ガラス細工の球体関節人形。

形だけ吹きガラスや管ガラス製のバーナーワークで作ってあるのは見たことあります。
足だけとかね。

以前から球体関節人形は作ってみたいと思っていたのですが、
ガラスで作るとは思ってませんでした。
たまたまミニチュアサイズの球体関節人形を作っている人と
仕事をしていて、詳しい構造や作り方を見せてもらったのが
きっかけです。

で、作ってみたのがこちら。

ガラス細工の球体関節人形(パーツ完成版)


ガラス細工の球体関節人形(パーツ完成版)


管ガラスを使うのが本来なのでしょうけれど、使い慣れていないし材料もないので
いつも通り棒ガラスを整形して作っています。

棒ガラスをペンチで潰して板状にし、それを丸めて管状のガラスパーツを
作るわけです。
そして穴の部分を塞がないように気を付けながら整形していきます。
サイズは15cm位なので、首・手首・足首のパーツはゴム紐を通す穴を半円の上に
付けるだけ。それ以外は球体パーツをはめますが今回は手作りの球体を
使うのは胴体部分の大きなパーツのみ。
自分で球体ガラスビーズを作ってみようと思いましたがトンボ玉を作る
道具もこのときは揃っておらず、なんと自転車のブレーキワイヤーに
耐熱パテの白華した粉を水で溶いて使いました。
そしたらきれいな球体にならず・・・結局市販のパワーストーン素材を
買ってきました。

これから紐を通してすべてのパーツをつなげていきます。
出来上がったらまたアップしていきます。
ラベル:球体関節人形
posted by HYDRA at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。