ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2011年06月29日

ガラス細工制作動画〜ガラス細工のダックスフント(ロングコート)

前回ユニコーンの制作動画をアップしましたが、
ユニコーンを作った際についでにダックスフントの
作成を頼まれたので作ってみました。

ロングコートダックスのつもりです。

大体犬を作るのはボルゾイが多いのですが、
普段から見ている犬はある程度イメージできるのできますが
ポピュラーとはいえ意識してみているわけではないので
比率や形などうろ覚えです。
人も犬も興味がないものは覚えてられないんですよね・・・。

実際に作成をする場合にはちゃんと資料や写真を
みて作らないと変な形になることもあります。

それではご覧ください。
posted by HYDRA at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

ガラス細工制作動画〜ユニコーン

風呂上り、ガラス細工を作っているところを動画でアップしてみたいと思い、
携帯を台の上に乗せて撮影してみました。

以前アップしたのはちゃんとホームビデオで撮影したものを
PCでエンコードしてSeeSaaブログの動画ファイルとして編集して
用意したものです。
が、説明しながらゆっくり作ったために10分という制限に引っかかり、
最後まで映っていないという結果に。

とりあえずあまり内容については考えず、
さくさくと作ってみた映像です。

小さなユニコーンですが、形はちゃんと作ってあります。



それではご覧ください。
posted by HYDRA at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

ウッドデッキが欲しい

引っ越してまもなく丸2年。
いろいろと家と庭を変えていきたいと思っていますが
先立つものがなく何も変わらず・・・

犬を飼っているからにはと比較的広い庭がある家に引っ越しましたが
毛足の長い犬たちを放すには土や草が多い状況では
都度洗うのが大変でそうそう放すわけにも行かず。
芝生を張った部分にネットで作った簡易ドッグランは
秒殺されあえなく断念。
前面芝生にするにはむしろその広さがあだとなり芝張り・メンテが
追いつかずジャングルになることが予想されます。

で、希望はウッドデッキ。
ウッドデッキなら除草などの手間もかからず犬を放しても
汚れることなく、快適に生活が送れそうな気がします。
100uぐらいをウッドデッキにするにはどんだけ費用がかかるか・・・

niwa1.jpg

秒殺されたドッグランへのアプローチ。

niwa2.jpg

ドッグラン用に張った芝生とレンガ。(以前の写真なので芝が茶色)

このくらいのスペースがウッドデッキになれば十分に遊べるのですが。
最悪、防草シート張って石撒いてしまってもよいかといいかな・・・
なんて思ったりしています。
posted by HYDRA at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

生徒さんの作品(中級〜その17) スズメバチ

生徒さんが作った中級の昆虫シリーズ、2体目はスズメバチです。

リアルに作るコツは独特の凶暴な頭部と腹部の先端の危険そうな毒針です。
昆虫は細い部品が多く、接合部分もかなり限られるため、接合部分の強度を
考えて作る必要があります。

その為、羽の付け根などは薄く切り取らず、根元部分は厚みを持たせて
切り離す必要があります。
が、なかなかなれないと難しいようです。

生徒さんのガラス細工作品 スズメバチ


生徒さんのガラス細工作品 スズメバチ


生徒さんのガラス細工作品 スズメバチ


生徒さんのガラス細工作品 スズメバチ


足の関節の向きがおかしい?
と感じてしまいますが、実は不自然なのは各関節の
長さが違うことでそう見えてしまっています。
体に近い部分の足が短く、一番先の足が長くなってしまったためです。
本来の関節の向き自体は正しく付いています。


ちなみに見本として作成したスズメバチがこちら

ガラス細工見本 スズメバチ


実際の比率を正しくイメージして作ることが正確な形を表現するのに必要です。
イメージどおりに作れるかどうかが技術力ではありますが
そもそもいろいろな題材の形を正しく覚えているかが必要で、
知らないものはちゃんと作れません。
ガラス細工を作る際に有利なのは人生の中でどれだけいろいろなものを
観察してきたかだったりするのかもしれません。
posted by HYDRA at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス細工教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

なかなか作りたいものが作れない(単に時間がない)

以前からガラス細工で作りたいもの

・立体の『鳥獣戯画』
・羅漢仁王像
・モンスターハンターのモンスター
・大型のチェスのコマ
・ダリの『宇宙象』
・解剖学者フラゴナールの『フラゴナールの花嫁』
 (これだけは分かる人いないだろうな〜)

でも結構時間のかかるものばかり。
教室が終わった後とかに作るには連続して作れないし。

これからの期間、企画展向けの商品も作らないといけないし、
他のものを作るのはそれからだろうし・・・。
(企画展に向けて昆虫を100体以上は作っておきたい・・・)

他の作家さんたちは自由に作れる時間があったとしたら
どんなものを作りたいんだろう・・・
posted by HYDRA at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。