ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2010年04月15日

ガラス細工のシーサー

オーダーが来ていたシーサーが完成しました。

seesaa.jpg

(クリックすると拡大します)

左が「阿」で右が「吽」です。
作る順序としては足をそれぞれ作っておきます。
といっても作っておくのはひじやひざから下の部分だけ。
できれば尻尾も事前に作っておいたほうが後から楽です。

後は一気に胴体・頭を作っていきます。
作業中の温度低下を少なくするため、大き目のぶぶんから作っていき、
最後に細かい部分を着けていくようにします。
今回の場合は
・胴体をガラス棒を縮めて太くしていく
・頭の部分をベースだけつけておく
・腕や足のひじ・ひざの部分までつける
・顔を作る
・首の飾り毛をつける
となりました。
尻尾に当たる部分はまだ持っているための棒になっています。

ここまで来たら足を着けます。
それぞれの角度を考えながら、前足・後ろ足の順序でつけます。
前足をつけたら飾り毛もつけておきます。

残りは尻尾ですが、本体から保持のために残しておいた
棒を切り離し、ピンセットだけで持つようにし、尻尾を着けていきます。
事前に尻尾は作っておいたほうがいいです。
ピンセットだけで持ったまま尻尾を形成していくのは
結構辛かったので。

あとは地面に置いたときに4本足がちゃんと付くように
調整をすれば出来上がりです。(すぐさま除冷炉に入れましょう)


posted by HYDRA at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。