ランキング参加中!
押してもらえるとランクアップできます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
是非清き一票を!

2010年04月10日

ガラス細工制作でダウン・・・

オーダーの龍を作りました。

ガラス細工の龍(豪華版)
(クリックで拡大)


今の作業部屋には時が止まったままの時計があるだけです。
龍の作成に関しては個別パーツを作ることはないので、はじめから終わりまでぶっ続けで作ることになります。

いつも作る龍は約1時間程度で作れていたような気がしますが、今回は大きめで久々に作るため、作り終わったときには4時間近くたっていました。
パーツごとに作るのと違って、連続作業はガラス棒を持ったままです。
これまた全体的に加工作業をするので持っていられるのが端の部分(未加工の棒)だけです。
まわしたり角度を変えたりしながら持ち続け、終わった後は握力がなくなります。

そのおかげで昨日は夕食を食べに行き、帰って風呂に入ったらバタンキュー(死語)でした。
今日はどうかというと、犬を1頭洗いました。
で、ぐったりです。

そんなんでかよ!
と思う方もいるかもしれませんが、洗い2時間乾燥2時間ブラッシング1時間です。

liliy.jpg


アフガンハウンドのリリーです。
今回は洗うのをさぼり気味だったので毛玉だらけ・・・
とっても大変でした。

明日は朝から地域の草刈に行かないといけません。
その後もう1頭(ボルゾイ)を洗わないといけません。


ラベル:ガラス細工
posted by HYDRA at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

ガラス細工ブーム到来か!?

ガラス細工の作業部屋もある程度整理され、それまでに入っていた注文と修理依頼、自分の作ってみたかったものを休み中にのんびりと作ってみようと思っていました。

sagyoubeya.jpg



作業部屋はこじんまりしていて天井も低く、物がいっぱいですが、2面に大きな窓、1面に台所とのドア、残り1面にガレージとのドアがあります。

棚を置いて大き目の作品を飾っています。
(クリックすると拡大します)

kazari02.jpg


kazari03.jpg


kazari01.jpg


のんびり作って、そのほかの時間はぶらぶらだらだらしようと思っていましたが、ここに来て複数のオーダー依頼が入ってきました。

ほとんどが企業の方からで、会社のエントランスにガラス細工を飾りたい、というものです。
縁起物的な作品からかなり大型の作品まで。
こんな注文がコンスタントに入ってきたらガラス細工だけで生活できるのになぁ。
でも目立った宣伝もしてないのに(ブログ更新さえ久々なのに)こんなに注文が来る、って言うのはもしかして「ガラス細工ブーム到来」なのか!?
TVで放映されたら多少は問い合わせがくるかなぁ・・・と思っていましたがそれ以前にこんなに来るとは。いっぱいオーダーが来たら会社辞めちゃう?そうはいかないんだろうなぁ・・・。

で、作ろうと思っていたものですが、制作途中です。
(クリックすると拡大します)

torsor02.jpg


torsor01.jpg


まあ、これ見てなんだか分かる人はいませんよね。
フレームをむき出しにした作品になる予定です。
4月後半までに申し込み期限のガラスの展覧会があるのですが、それに出してみようかと思っています。でも販売可能作品が前提なので、購入希望者がいれば売らないといけません。元は友人の社長就任祝いに贈ろうと思っていたんですが、売れ残ったらということで。(売れ残りかよ・・・)
でも要項のなかに「壊れやすいものはNG」ってありました。ガラス細工なんでそれはどうよ、って思いますけどそんなもんなんでしょうね。

制作進行を載せて行きたいと思います。
ラベル:ガラス細工
posted by HYDRA at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

桜の終わりとリフレッシュ休暇

満開の桜もそろそろ散り始め、花見の季節もまもなく終わりでしょうか。

会社近くの公園の桜を写したものです。

会社近くの桜


天気も悪くきれいな写真ではないですが。

まともな花見はもう何年もしていません。
桜の咲いているところに犬連れで見に行ってくる程度です。
今年も季節は終わるので何事も無く過ぎるはずです。

で、話題は変わり、私の会社にはリフレッシュ休暇というものがあります。
4年に一度、ワールドカップの年に(単に私の入社時期の問題ですが)長期のお休みとおこづかいがもらえます。

期間は10営業日連続で取ることが条件で、土日を含め14日の大連続狩猟、じゃ無かった大連続休暇なのです。

で、そのお休みを取ると10万円が支給されるのです。
でも1つ問題が。

お金は休みを取った後に支給されるのです。

リフレッシュ休暇 
→ 平日も含めての期間がお休み
 → 旅行にいける
  → 普段できない体験をしてくる
   → リフレッシュしてまたお仕事
    → 怠け癖のせいで会社に行くのがつらい
     → 会社に行かなくなる
      → 解雇

という流れになるはずなのですが、実際にはお金がない状況で休みに入ります。
すると

リフレッシュ休暇 
→ 平日も含めての期間がお休み
 → でもお金がない
  → どこにもいけない
   → だらだら過ごす
    → 怠け癖のせいで会社に行くのがつらい
     → 会社に行かなくなる
      → 解雇

楽しめたか楽しめないかの差がありますが最後は同じようです。



実際はガラス細工の注文や修理依頼が来ているのでその対応がありますが
もしかしたらそのお金で旅行に行けるといいなぁ・・・
それ以外、春になり庭にもいろいろ蠢くものが出てくるので、デスモアプロ並みの強力殺虫剤で生きとし生けるもの全て虐殺しないといけません。
やられる前にやれ!(漢字は「殺」を当ててください)
ラベル:
posted by HYDRA at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

今年のガラス細工の干支(もう時期外れ)

もうそんな時期ではないですが・・・

サンプルのガラス細工の寅を作ってありました。
ネタもないのでこの辺で出させていただきます。

ガラス細工の干支(寅)


ガラス細工の干支(寅)


ガラス細工の干支(寅)


ガラス細工の干支(寅)


ガラス細工の干支(寅)


ガラス細工の干支(寅)

ポーズとしては岩の上に立っているのですが、なぜか尻尾で立っています。
作って岩の上に乗せてみたら尻尾が下向きすぎた、というところです。

残念ながら大きな製品版を作成することはありませんでしたがこれで高さ約10cmというところでしょうか。
適当に作った岩のせいでバランスよく置くのが難しいこと・・・
参考の絵が和風なだけあって、実際のトラよりも和風テイストです。
模様はシマシマをガラスを盛って付ける事で表現しています。

動物の模様を表現するって結構難しいです。
以前ガラスの動物園の作品で「ネズミ捕り」がいましたが、あれは豹の模様を色ガラスで付けていました。
小さな弧を表現するにはガラスの形で表現するのは難しく、表面もでこぼこになってしまいます。
トラの縞模様などは色ガラスでも表現できるとは思いますが、模様の端を細くするのが難しいです。
(ピンセットでのばせばいいんでしょうが、色が付いているほうがごまかしが効かなくなります)
このトラのように乗せるだけの作り方か、反対にピンセットなどで押し付けてへこませる方法がありますが、どちらも一長一短です。
今回のようなしなやかな形の本体に対して凹凸をつけることで、より力強さや荒々しさが出てきます。
平面的な模様を付けた場合にはスマートでシャープな印象になるだろうと思います。

透明なガラスだけで何を作ったかがわかること、どこまで表現できるかということがホウ珪酸ガラス(パイレックス)を使う人の目標になっているんじゃないかと思います。

2010年04月05日

「熱中スタジアム」収録終了!

熱中スタジアム収録完了後1


これはどこかというと・・・




熱中スタジアム収録完了2


渋谷にあるNHKのなかのスタジオ、「熱中スタジアム」のセットの中です。

4月3日にまず犬2頭を動物病院に預けに行き、GSで燃料をいれ、すぐさま高速に乗り渋谷のNHKを目指しました。
到着時間が読めなかったので、11時から12時の間に着くと思います、と伝えていたのですが、本来の集合時間10時30分より早く着きました。
で、集まってくる人たちの会話の中に早速共通の言葉が・・・・

それは「恐竜」。
今回収録に参加する番組のテーマは「恐竜」なのです。
それはもうマニアックな知識や技術を持ったお子様からご年配の方までが
30人も集まるのです!

実は正直なところ、恐竜に関しては好きですし多少は知識もありますが・・・
他の方たちは次元が違います!

私はむしろ恐竜というより恐竜の骨が好き。
こんなことだけでいいのかと思いましたが、恐竜の骨の形が好き!
という人も多かったのでちょっとほっとしました。

1日で2回分の収録を行う、ということで昼ぐらいから収録が始まり、
夜19時ぐらいまでの予定と聞いています。

まずは控え室で恐竜をテーマにした設問に対して絵を描くのですが、
う〜ん、絵に関しては自身が無いんですよね・・・。

奥さん曰く




「酷い」




いいじゃないですか。下手だって。心がこもっていれば。
但し心もこもっていませんが。

ふと周りを見ると・・・みんな上手な絵をカラフルに描いているじゃありませんか!
これはもう自分に振られないことを祈るのみです。

収録前に用意されたお弁当をいただける時間が有るのですが、
ガラス細工の搬入などで時間がなくなってしまい、食べれないまま収録開始、
1回目の長い?収録にひたすら耐えます・・・

で、16時に1回目の収録が終了、やっとお昼が食べられます。
が、ガラス細工の別撮りがあるとかでその準備のために大急ぎで食事です。
結局食べ終わった後に、別撮りは2回目の収録が終わった後になりました。

急いで一気に4本のタバコを吸って、2回目の収録に入ります。
もうこの辺りからは隣の人(恐竜の展示物などを作る会社の社員の人で、少しだけですが話をして親近感を持った人です)といっしょに眠気と戦いながら長い撮影に臨みます。

自分の紹介がされる番になり、司会やゲストの人たち(オリラジ田中さんやほっしゃんがいました)と会話をしながらガラス細工を紹介していきます。
欲しい、とか売れるでしょ、とか言われるのですが、発送するのが難しくて・・・などの会話もオンエア以外のところであったりして。実際、有名人とかにもらってもらえるならあげちゃってもいいんですけどね。
大きなものが家にいっぱいあると実は邪魔だったり・・・

で、無事収録が終わったときにスタッフの方が「撮影して結構ですよ」といってくれたので
携帯で撮影したのがこれらの画像です。

熱中スタジアム収録終了4


で、撮影してたらスタッフの方が撮影してくれました。

それがこれ

熱中スタジアム収録完了3


また記念写真が増えました。

スタッフの方々、他の出演者の皆さん、ありがとうございました。
収録した映像は

NHK BS2 「熱中スタジアム」の
「恐竜ナイト」の回
第1夜 4月30日(金) 22時〜
第2夜 5月  7日(金) 22時〜 (私が写るのはこちらのほうがメインです)
をよろしければご覧ください。

私のことは別として、恐竜好きの方にはたまらない映像や作品などが
盛りだくさんです。



ちなみにこの後、19時半過ぎに収録が終わり、それから別撮りをして、
20時半近くにNHKを出ることになりました。
posted by HYDRA at 12:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。